北海道×茨城県プロジェクト 常総アスリートキャンプ2019 筑波大学研究室・北海道日本ハムファイターズ・常総市による共同開催!北海道×茨城県プロジェクト 常総アスリートキャンプ2019 筑波大学研究室・北海道日本ハムファイターズ・常総市による共同開催!

2019年7月24日(水)~26日(金)@常総市 対象種目:バドミントン、野球 対象年齢:小学生、65歳以上 < 募集期間:6月1日(土)~24日(月) >

科学から学びたい!

スポーツ科学研究を代表する筑波大学教員が講師を務めます。スポーツ科学に基づく、最適の指導が提供されます!

友達を作りたい!

2種類の競技と異なる年齢層(小学生、65歳以上)の参加者が同時にキャンプを行います。競技、年齢を超えた交流が行えます。

トッププロに触れたい!

北海道日本ハムファイターズOBがコーチを務める「ファイターズアカデミー」からも、コーチ陣が参加します!

講師紹介

スポーツを科学的視点から指導する、日本を代表する講師陣!

筑波大学
野球コーチング論
研究室
Baseball Coaching Lab.

野球の現場で役立つ研究を重視。
野球の投・打、ゲーム分析、幼時から大人まで体系的な指導方法について研究。

筑波大学 
バドミントン部監督

吹田 真士
Masashi Suita

バドミントン選手の競技力向上のためのコンディショニングやトレーニングについて研究。学生のトップはもちろん、日本を代表する選手/指導者の育成を目指し活動している。

筑波大学スポーツ環境デザイン
R&D特席研究員
いわきFCアカデミーアドバイザー

小俣 よしのぶ
Yoshimobu Omata

競技スポーツのフィジカルトレーニング指導や高等教育機関におけるトレーナー養成を歴任。ドイツのトレーニング学や育成システムを研究テーマとし、現在では様々な競技の育成アドバイザーとして活動している。

北海道日本ハムファイターズ
ベースボールアカデミー

立石 尚行
Naoyuki Tateishi

1999年ファイターズ入団、2007年現役引退。ファイターズでは、先発、中継ぎ、抑えと大車輪の活躍をみせる。自ら経験してきた技術、準備、トレーニングの重要性を子どもたちに伝えながら、後進の指導にあたっている。

北海道日本ハムファイターズ
ベースボールアカデミー

村田 和哉
Kazuya Murata

2008年ファイターズ入団、2015年現役引退。ファイターズでは、代走、守備固めとして、チームにとって貴重な存在として活躍。在籍時に学んだ、全力疾走、最後まで諦めない姿勢を子どもたちに伝えながら指導にあたっている。

昨年の様子

昨年度参加者の声

  • 「夢中になれた」
    全ての練習メニューがとても楽しく夢中になれた。特にバッティングの練習は、通常の練習でやったことのない全く初めてのメニューで面白く、
    興味深かった!(参加者/野球)
  • 「親が聞いても勉強になる」
    練習を少し見に行きましたが、親が聞いても勉強になるなと感じました。(保護者/バドミントン)
  • 「筑波大の選手に実際に教えてもらった」
    トップレベルの筑波大の選手に実際に教えてもらったり、間近でハイスピードなスマッシュや技を見せてもらって、かなり刺激になりました!
    (参加者/バドミントン)
  • 「とてもバランスの取れた内容」
    学年に応じたクラス分けや、クラスに応じたドリルの実施、そして試合形式で楽しむ時間と、とてもバランスの取れた内容だと感じました。
    ピッチング練習もできて、子供たちも楽しそうでした。(保護者/野球)

開催概要

日時:2019年7月24日(水)~26日(金)
24日(水)9:00集合
(常総市きぬ総合公園)
26日(金)14:00解散予定
(常総市きぬ総合公園)
場所:【練習】常総市きぬ総合公園 
【宿泊】常総市水海道あすなろの里

※正式な日程につきましては、申込終了後に改めてお知らせします。

受講対象者

小学生1年生~6年生、65歳以上

受講人数:定員110名程度
(野球 40名以上 / バドミントン20名以上)
受講費用:小学生:25,000円(税込)/
65歳以上:35,000円(税込)
申込期間:6月1日(土)~24日(月)
問い合わせ:常総市教育委員会スポーツ振興課
スポーツ振興係(担当:宮川・上野)
TEL. 0297-44-7657 
MAIL. sports@city.joso.lg.jp
お申込みはこちら